カンナ工作教室「カリンバを作ろう」

今日は2020年カンナイベント、工作教室の日でした。

午前の部と午後の部の2部に分かれてお友達が集まりました。

作成過程の休憩タイムにはみんなでトランプ大会、お土産付きの2時間の楽しい時間でした。

上の写真は、完成したカリンバと午前の部に参加した満足気な表情のお友達です。


カンナの工作教室は2回目。

今日も前回に引き続き、お子さんの作りたい描きたい気持ちを尊重して下さる、優しくきめ細かな卓先生のご指導でした。

カリンバは指で弾き、音階を奏でる楽器です。その音色は民族的で、うまく音程をチューニングするとちゃんとメロディーが演奏できました!


最初に卓先生がして下さったアフリカの民族楽器カリンバの紹介では、世界地図、アフリカについての豆知識もあり、子ども達は興味を持ち意欲的に取り組みました。 


簡単に作り方を紹介します。


,泙此音を鳴らす部分の作成。

  幼児は板状、小学生は箱状の木製カリンバ本体に、太さの違う3種の棒状の木をボンドやネジを使い取り付けます。

弦?鍵盤?にあたる部分は、ヘアピンを広げたものを使います。

ドライバーとネジを始めて使うお子さんも多く、真剣そのものの表情。



⊆,頬楝硫蔀呂凌Г未蟶邏函

絵の具の色を選び、色ぬりをします。



M諭垢丙猯舛鮖箸ぁ▲妊競ぅ鵑鮃佑┐導┐鯢舛い燭蠢飾をする作業。

小さいお子さんも、とても集中して取り組み、世界でたった一つの個性豊かなカリンバが出来上がりました!


卓先生、今日も内容豊かで楽しい工作の時間を本当にありがとうございました。

ちかこ先生


#幼児教室 #西荻窪 #幼児知育 #幼児絵画

#工作教室 #杉並区 #小学校受験


コメント